ビルメンまとめ④『系列系ビルメンにどうやってなるの?』

ビルメンまとめ
スポンサーリンク

前回系列系はおいしいという話をしましたが、では系列系のビルメン会社に入社するためにはどうしたらいいのでしょうか?私の経験や知り合いなどから聞いた情報になりますが、系列系ビルメンになる方法を紹介していきたいと思います。

系列系への入社条件(私見)

系列系に入社できる基準は大きく分けて3つ有ります。

  • ① 経験者採用
  • ② 資格を十分に取得している
  • ③ 20代である

この3つが系列系のビルメン会社に入社する上で私の経験上重要な条件です。

もちろんベストは全ての条件を兼ね備えていることです。しかしに関してはどうすることも出来ません。もし今この記事を読んでくだっさている方が20代であり、系列系ビルメン会社への入社を希望しているのならの条件など気になどせず今すぐにでも応募するべきです。

30代が系列系を目指すには

30代にもなると未経験で資格も持っていないとなると系列系への入社は難しいと思われます。もちろん前職の経験が素晴らしいものなら採用されることもありますが、そんな経験を持っている人はビルメンなんかを選びはしないと思います。

そこで30代がビルメンを目指すにあたっては以下のアプローチ方法がいいと思われます。

①独立系に入社し経験を積んでから系列系に転職

独立系に入社するのは簡単だと思います。無資格未経験でも何の問題も有りません。40代でも何の問題も有りません。問題は経験を積んでいる間の待遇に耐えることが出来るかどうかということぐらいだと思います。月給18万賞与無しぐらいは覚悟しといた方がいいかもしれません。

日本には石の上にも三年ということわざがあるように独立系に入社して最低でも2年、出来れば3年続けるのが私はいいと思います。2年というのはビル管の受験資格が得られる経験年数になります。

3年というのはビル管の受験資格を得て、その年にビル管に合格することを仮定した年数になります。経験年数が3年有りビル管を取得していれば系列系への入社も可能だと思います。

②資格を十分に取得してから系列系に転職

こちらの方法は資格の種類によるところが大きいです。30代40代でのビルメン基本4点セット所持の未経験では系列系への入社は難しいと思われます。100%無理だということではありません。ビルメン業界に限らず転職に関しては巡り合わせに恵まれるかどうかというところが大切になってくるためです。

じゃあ未経験の30代は系列系に入社するのは不可能じゃないかということにもなってくるのですが、電験三種を取得していると話は別になってきます。
現に私の同僚の友人が未経験の電験三種持ち30代というスペックで系列系に入社したらしいです。しかし、そんなに簡単な試験ではありません。この方法はよほど勉強が得意な方で無いと難しいです。

しかし、基本4点でも系列系に入社することが出来ます。それは契約社員限定社員などといった正社員とは少し違った雇用形態によるものです。

番外:契約社員から正社員を目指す

契約社員で入社して働きながら資格も取得し、経験を積んだのちに正社員として雇用してもらうという方法も有ります。この方法はその職場での雰囲気に慣れることもできますし、転職する必要性もないということです。ビルメン会社は会社ごとでのやり方などが違ったりするのでこの方法なら、そういった問題も起こりません。

この方法にもリスクはあります。それは正社員に昇格してもらえない可能性があるということです。目の前に餌はぶら下げるけれど、餌は貰えない状態です。しかし、そうなったらの方法にシフトしていけばいいのです。

契約社員として働き2年経っても正社員にしてもらえなかったなら、他の系列系への転職をしましょう。転職時に他の系列系で2年ビルメンやっていましたと言えば、独立系での2年よりも評価は高いはずです。

まとめ・・・

系列系に入社するには若さ経験が必要!

コメント

タイトルとURLをコピーしました