ビルメンまとめ③『系列系?何それおいしいの・・・?』

ビルメンまとめ
スポンサーリンク

ビルメンについて調べていると必ずといっていいほどに『独立系』と『系列系』という単語に出くわすことになると思います。
ビルメンというものを知らなかった人にとっては何それおいしいの?状態だと思います。

私基準ではありますが結論から申し上げると

  • 系列系・・・おいしいです。
  • 独立系・・・おいしくないです。

そもそも系列系とは親会社の存在するビルメン会社になります。系列系で親会社の事業によっても分けることも出来ますが、ここではそれほど重要なことではないので説明を省きます。逆に独立系とは親会社を持たないビル管理会社になります。

独立系と系列系の比較

系列系では主に親会社の物件の維持管理を行ないます。もちろん入札やプレゼンといった形で契約を取ったりもします。しかし親会社の物件の契約があるということで業績が安定していたり、会社としての信頼度の高さというものがあります。
業績が比較的安定している為、独立系と比べ給料が良いというメリットが有ります。

独立系ビルメン会社の年収は250万~といったところだと思います。
系列系ビルメン会社になると年収350万~といった感じになると思います。
今回は求人サイトなどで見た感じの大まかな数値になります。札幌だともっと低いです。私の感覚だと札幌での給料はビルメンに限らず東京の年収×0.85ぐらいかなぁという感じです。

年収の上の数値は分かりません。系列系で出世することが出来れば年収1000万も夢ではありません…が、中途入社が新卒を差し置いてそこまで昇格できるとは私は思いません。もちろんそれほどに向上心があるのならビルメンになるのは間違いです。

系列系のおいしいところ

独立系では250万~系列系では350万~と書きましたが、これは年数を重ねるごとに差が開いていきます。独立系での昇給はほとんど期待できませんが、系列系では昇給という制度が有ります。退職金も然りです。

それから元独立系の人に聞いた話ですが、その人がいた独立系では住宅ローンが組めなかったそうです。(私からしたら独立系の下っ端社員で住宅ローンを組もうって発想がぶっ飛んでいる気もしてしまいます。)それに比べ系列系では親会社パワーがスゴイのか、ローン等を組む時の信頼度は間違いありません。だって名刺にも親会社の名前が入っているんですもの(笑)

系列系のビルメンになれば年収もそこそこでローンも組める。つまり、普通のサラリーマンぐらいの暮らしをすることは十分に可能なのです。現在は売り手市場なのでピンと来ない若者もいるかもしれませんが、不遇の20代を過ごしてしまった30オーバーからしたら、これって凄くないですか?私はもの凄いことだと思っています(笑)

まとめ・・・

系列系・・・美味w

コメント

タイトルとURLをコピーしました