コメントがスパム判定されていた件について

WordPress

いや~、やってくれましたよAkismet君が。

当ブログはWordPressを使って作られており、スパムコメント対策に”Akismet”というプラグインを使用しているのですが、こいつが普通のコメントをスパムとしてスパムフォルダにぶち込んでくれるという事態が起こりました。

なぜこんなことが起きたのか原因はハッキリしません。Akismet君は判定理由を書いてくれないんですよね・・・

今回のコメントの文面を読んでみても特に問題はなさそうだったので、あえて理由をあげるとするなら文字数が多かったことが原因なのかなと。

それでここからが本題なのですが、Akismetの統計を見ると今回気が付いた1件のコメントとは別に、数件のスパム判定を受けたコメントが存在していたようなのです。

どうやらスパムフォルダに送られたコメントは15日しか保存されないようで、今月の14日以前に投稿してくださり、現時点でブログに反映されていないコメントは残念ながら全て消失してしまいました。

これらが全て本物のスパムだったなら良いのですが、そうではない可能性が非常に高いので弁明しておきたいと思います。

今までにコメントしたのに反映されない・返事がない等で不快に思われた方がいらっしゃるかもしれません。しかしそれは決して意図的なものでなく、プラグインの誤判定とその可能性を考慮していなかった私の不注意によるものです。

このブログのコメントは承認制なのでコメントが来た時に通知が来るようになっているのですが、スパム判定された場合はその通知も来なくなるようで、それも原因の一端ではありました。

今後このようなことがないようにしっかりとスパムチェックをしていこうと思います。この度は大変申し訳ございませんでした。

もしお心当たりの有る方はコメントを再投稿していただけると幸いです。

これからも当ブログをよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました