筋トレは適当にやるぐらいがちょうど良い

趣味

前回筋トレにはメリットしかないことを書きましたが、それでも始めるのは中々難しいと思います。続けるのはさらにハードルが高いと考えているのではないでしょうか・・・?

しかし、何もそんなに気合を入れてのぞむ必要はありません。

始めるきっかけは何でもいいのです。モテ体型になるためだったりだとか、健康のため興味本位でも充分です。

前回書いたように筋トレにはメリットしかないのですから、始めてその効果を実感すれば逆にやめる理由を見つけるほうが大変になるでしょう。

私も体型維持が一番の目的ですが、北海道に住んでるために冬はランニングをサボりがちになる為、夏と冬とでは体脂肪率も結構違います。

それでも筋トレを適度にやり始めてから腰を痛めたりするということはなくなりました。腰を痛めなくなったというだけでも筋トレによる恩恵は相当なものに思います。

もちろんガチで取り組めば取り組んだ分だけの効果があるのが筋トレですが、少しやるだけでも全くやらないのとでは雲泥の差が出るのが筋トレです。

つまりは、何もやってない人は腹筋を10回やる、これだけでも効果はあると思います。腹筋10回と考えれば始めるのも続けるのも簡単ではないでしょうか。

しかも、わざわざ筋トレの時間をつくる必要もありません。TVのCMの間とかだけでも充分です。

私の場合は毎日気が向いた時に適当に腹筋をして、一日置きに腕立てやダンベルを使っての筋トレをするといった感じになります。休みの日には軽くランニングをしたりします。

これは体型維持という理由が第一ですが、気分転換にもなったりするので意外と苦になりません。

でも冬は雪もあって寒くて苦なので基本的に走りませんw

になるのは自分を追い込みすぎるからだと思います。

自分のできる範囲でやっていけば苦になることはないのです。

気分が乗らなければサボればいいでしょう。始めて最初のうちは筋トレの結果を実感できることがあまり無いので気分が乗らないこともあるかもしれませんが、結果が少しでも分かってくればあとはノリノリなはずですw

気分が乗ったときにやる、その程度でいいと思います。

ハマればがっつりやればいいと思います。周りにも意外と筋トレにハマっている人はいます。

筋トレ自体は疲れることかもしれませんが、筋トレをしてしばらくすると普段の生活が筋トレする前よりも疲れにくくなります。

結果として普段から少しの筋トレをしている方が省エネに繋がっているような気がします。

別にジムに行きましょうと言っているわけではなく、腹筋、腕立てから始めるだけですので無料でできます。ノーリスクハイリターンですw

もしそこから少しキチンとやりたいと思ったら筋トレ用の器具を買うのもいいと思います。そこからプロテインを買うなり、さらに本格的にやりたかったらジムに通うなりとステップアップしていくのがいいでしょう。

プロテインは前回紹介しました。ちなみに私が使っている器具はこちらになります。安いものばかりというか二つあれば充分ですw

あとは基本的に工夫すれば自重だけで鍛えられます。

これは握力を鍛えるだけですので普段の生活にはあまり役に立たないかもしれません。個人的趣味ですw

日常生活でアスリートのように競い合うことはないのですから、アスリートのように自分を追い込む必要はありません。あくまでも筋トレは適当にやるぐらいがちょうど良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました