日本人もなんだかんだでアジア人・・・

ここ数年、日韓や日中の関係はあまりよろしくないだろう。

最近では日本での韓国や中国に対しての嫌悪感も一昔前よりも大きくなっているように感じる。

もちろん領海問題や慰安婦問題など正直どうかと思うことも多々あるし、両国の反日感情をあれだけあらわにされればこちら側も嫌悪感を持つのは当然である。

あらかじめ言っておくが私自身は在日でも無いし、韓国や中国のことは好きではない。

しかし最近思うのは韓国や中国の国民性をネットなどで悪く言うのを見かけるが、しばしば日本という国の国民性にも疑念を抱いてしまう。

最近色々なことがメディアで取り上げられるとそう感じてならない。

そう思ってしまう出来事をいくつかピックアップしてみた。

  • ①福島から非難してきた生徒がいじめられる
  • ②東京都年収760万円未満世帯、私立高校実質無償化
  • ③同一労働同一賃金に対しての意見

まずだが普通に考えてありえないと思う。

そもそも根本的に人に積極的には関わらない私にとって、どうして自分に対して無害な人をわざわざイジメるのかすら理解できないところだが、同情する、もしくはイジる程度なら分かるが、菌が移るとか賠償金貰ってるんだから金よこせとか理解の範疇を超えている

スポンサーリンク

japasia001

次にだが、これはつい最近のニュースだが度肝を抜かれてしまった。

何が一番度肝を抜かれたっかって、私立の高校に通う子供のいる世帯の3割しか対象に入っていないらしい。

逆に言えば、7割の世帯は年収が760万以上あるらしい・・・都民ってそんな裕福な暮らししてるんですか・・・?

しかし、その3割の中でもさらに年収の低い世帯はたくさんあるだろう。シングルマザーの家庭だってある。

そんな中でどうやって760万という基準をつくったのかは分からないが、都議の皆さんが『世帯年収760万て少ないよね~』的なノリなら、自分らより下の人達の状況が見えていないのだろう。

ぶっちゃけ地方からしたら、物価や家賃が高いことも理解した上で600万ですら裕福な暮らしができると思う。

最後にだが、この『同一労働同一賃金』そのものがよくないのではなくて、これを取り巻く状況にうんざりしてしまう。

まず雇用される側の意見として非正規の人達で反対している人はほぼいないと思う。

しかし正社員側からは

  • 学生時代に遊ばずに頑張って正社員になったのだから非正規と同じとかありえない。
  • そうなっても結局最後に責任を取るのは正社員の仕事。
  • これが日本の資本主義だからしょうがない。

といったような多種多様な意見がある。

もちろん正社員でも給料が減るのは嫌だが、今の日本の格差社会を考えれば多少は仕方がないというマトモな意見もある。

企業側はこれ以上人件費がかさむと経営自体が危ないという声があるが、大企業は内部留保を増やし中小に還元されずに、中小は人件費を抑えるという構図で、すでに労働者の生活が危機に瀕している。

japasia002

今回この3つを例に挙げたが、結局どれも自分より下の立場の人間を見ていなかったり、見下したいという人間の汚い部分が出ているように思う。しかも行政から大人、そして子供までだ。

日本人は親切や優しいなどと言われるが、それは普段は誰かを見下すことで優越感に浸っているから、一時の間くらいは人に親切にできるのかもしれない。化けの皮を剥いだら日中韓みんな似たようなもので、アジア人ということで一括りにしてもいいのかもしれない。

結局、人間性は国民性で語れるほど簡単なものじゃないし、その人の本質は一人一人違うだろう。

かくいう私も、もし正社員になって結婚でもしたら、非正規独身のヤツらを見下すのかもしれない。いま底辺付近の人達も少しステップアップしても初心忘れるべからずで、この現状を思い出せば人に優しくできるだろう。


おまけ・・・

日本人の中には中国人の人間性を悪く言う人がいるが、知り合いの中国人が「大阪の人は中国人とよく似ています」と言っていたのには大爆笑だったw

スポンサーリンク

シェアする

フォローする