冷凍機械責任者試験 申込開始

本日8月21日(月)午前10時より平成29年度の冷凍機械責任者試験の申込が開始されました9月1日(金)午後5時まで申込受付となっています。ちなみに試験日は11月12日になります。

申込は書面インターネットのどちらでも可能です。書面申請の場合は各都道府県の試験事務所にて申込書類が配布されています。

一冷に関しては試験地自体が限られているので各都道府県という訳にはいきませんが、このブログを見ている時点で一冷を受験しようなんてハイスペックな人はいないと思いますw

前にも書きましたが冷凍機械責任者試験は年に1回しかありません。受験するつもりだったのに申込期間が終わってたってことになってしまっては一年間待たなければいけません。

受験する気がある方は後回しにせずに今すぐ申込してしまいましょう。私も先ほどインターネットで申込してきました。

私は前に記事にした通り二冷の講習を受講し、検定試験にも合格しましたので試験科目は法令のみになります。

冷凍機械講習会に参加してきました
前回に冷凍機械責任者の資格を取るにあたって、できるだけ簡単に取得するために11月の本試験の前に講習会の検定試験があるというのを紹介しましたが...
冷凍機械講習会 検定試験
冷凍機械講習会の検定試験を受けてきました。 私は札幌の二冷の講習会に参加したのですが、二冷、三冷共に検定試験は講習会と同じかでる2・7...

私と同じように講習の検定合格済みの方々は試験申込時に科目免除の申請を忘れないよう気をつけましょう。忘れてしまっては全てが水の泡です。

スポンサーリンク

受験料は二冷8500円三冷7900円になります。少し高い気もしますが自己投資だと思って割り切りましょう。

正直なところ冷凍機の資格があれば職探しに有利なのかどうかに関しては分りません。分っていることは持っていないよりかは良いということぐらいです。

取得したところでビルメンになれるかどうかは分かりませんが、とりあえずビルメン4点揃えてビルメンになれなければ諦めが付く(かどうかは分らないが・・・)ってもんじゃないですかw

東京近郊に住んでれば4点揃ってなくても問題ないかもしれませんが、ここは札幌なので武器(資格)は多い方がいいってもんです。

私は危険物乙42ボイラーは持っていますが、この2つはいつでも受験できます。冷凍機に関しては年1なので4点を揃える気のある人はとりあえず申込してしまいましょう。

合格するかどうかなんて分らないですが、申込しなきゃ始まらないのでとりあえず申込をポチりましょうw

とりあえず・・・とりあえずでいいんですw結果を先に想像してはいけませんw

スポンサーリンク

シェアする

フォローする