消防設備士甲種第1類の申込をしました

タイトルの通りですが次に受験する資格は1/28(日)の消防設備士甲種第1類になりました。

甲1乙6にするか悩んだのですが、どちらにするかの最終判断材料はビルメンになるのに必要なのはどちらかというものではなく、日程によって決めましたw

私の住んでいる北海道では次の試験日は平成30年1/28(日)なのですが、この日は甲種特類以外は全て受験することが出来ますが、その次の試験日は平成30年3/24(土)で受験できるのは乙種の4,6,7類のみとなります。

なので1/28(日)に乙種6類を受験して合格すると、3/24(土)には甲種1類の受験ができないため、甲種1類を先回しにしただけです。

どうせどちらも取得する予定なので何の問題もありません。まぁ、そんな順調に合格するとも限らないのですがw

今回は前回と同じ轍は踏まないようにと本屋にてじっくりと参考書を選んできました。

甲種1類はそこまで参考書の種類が多くなかったため、そんなに迷うこともありませんでしたw
今回、私が購入してきたものはこれです。

こちらとも悩んだのですが、今回は上記のものにしました。
これは前回4類の時にお世話になった出版社のものなのですが、著者が違うため少々雰囲気が違ったので今回は上記のものですw

参考書は購入しましたが基本的に自宅での勉強は電験の予定です。

消防設備士の勉強は仕事の休憩時間や移動時間、電験の勉強で頭の中がパンクした時だけの計画です。試験の1週間前になったら自宅の方でも消防設備の勉強をしていこうと思います。

しかしまぁ、電験はいつもいつも心が折れそうになりますw

スポンサーリンク

シェアする

フォローする