【WordPress】自分のユーザープロフィールを変更する

WordPress

名前の変更やパスワードの変更、その他個人的な情報を設定するユーザープロフィールの変更方法の解説。

ここで変更した設定は基本的には自分以外のユーザーに影響しないので、気兼ねなく設定してしまおう。

プロフィール変更ページを表示する

ダッシュボード左メニューから”ユーザー”をクリック。

次にあなたのプロフィールをクリック。

プロフィールページが表示されれば準備完了だ。

各項目の解説

ビジュアルリッチエディター

”ビジュアルリッチエディターを使用しない”にチェックを入れると、記事の投稿ページのビジュアルエディターが無効化されテキストエディターのみで記事の入力をすることになる。

記事の投稿にビジュアルエディターを使っている場合はチェックを入れないようにしよう。

管理画面の配色

読んで字の如く、管理画面の配色を変更できる。変更したい配色をクリックすればすぐに画面に反映されるぞ。

キーボードショートカット

”コメントモデレーション用のキーボードショートカットを有効にする。”にチェックを入れると、予め設定されているキーボードショートカットを使ってコメントを閲覧したり承認したりすることができるようになる。

右側に表示されている”詳細情報”のリンクをクリックすることで、どのキーに何が割り当てられているかが載っているページに飛ぶことが出来る。

ツールバー

”サイトを見るときにツールバーを表示する”のチェックを外すと、WordPressにログインした状態で自分のサイトを閲覧した時に表示されるツールバーが表示されなくなる。

具体的には下図の赤枠部分だ。

言語・Language

  • 言語
  • WordPressの管理画面で使用する言語を選択する。ここで設定することによってユーザー全体に影響をあたえること無く個々人で使用する言語を設定できる。
  • ちなみに初期設定の”サイトデフォルト”は左メニュー”設定”→”一般”にあるサイトの言語で設定されている言語を使用するものである。
  • Language
  • この”Language”は個人の設定ではなく”設定”→”一般”にあるサイトの言語の部分を変更するものなので変更する際は注意。

ユーザー名

ユーザーの名前を設定する。WordPressへのログイン時に使われるものなので半角英数字で入力すること。

ただし、管理者や現在ログインしているユーザーのユーザー名は変更することが出来ない。

姓・名

ユーザーの氏名を入力する。入力が必須ではないのに加え、本名を入力しなければならないわけでもない。
サイト上でに名前を公開したい場合に入力するものと思われる。

ニックネーム

サイト上で表示される名前(投稿者名など)をユーザー名以外にしたい場合に変更する。空欄にするとユーザー名が表示されることになる。

ブログ上の表示名

ブログ・サイト上で表示される名前(投稿者名など)を設定。ユーザー名ニックネーム姓+名名+姓のいずれかを選択する。

連絡先情報

ユーザー個人の連絡先情報を設定する。ただしメールアドレス以外は特に入力する必要はなかったりする。

  • メールアドレス
  • 連絡用のメールアドレスを入力する。入力必須なのできちんと使用できるアドレスを入力すること。他のユーザーと同じメールアドレスは使えない。
  • 主に管理目的(コメントが来たときなど)で使用される。
  • ブログに登録されている他のユーザーはここに登録されたアドレスを知ることが出来るので、知られてもいいモノを入力するといいかもしれない?
  • ウェブサイト
  • ユーザー個人が運営しているサイトのURLを入力する。
  • AIM・Yahoo IM・Jabber / Google Talk
  • それぞれのインスタントメッセンジャーのユーザーIDを入力。

あなたについて

  • プロフィール情報
  • 簡単な自己紹介文等をを入力。テーマによってはブログに表示される場合もある模様。
  • プロフィール写真
  • ja.gravatar.comでアカウントを取得し、そこに画像をアップロードすることによってプロフィール写真として表示させることができるようになる。
  • 左メニューから”設定”→”ディスカッション”のページでデフォルトアバターの設定を”Gravatar ロゴ”にしないと適用されないので注意。

アカウント管理

  • 新しいパスワード
  • パスワードを変更する場合に使用。”パスワードを変更”をクリックすると自動で新しいパスワードが生成されるが、これを使わずに自分で手動入力することも出来る。
  • 入力されたパスワードの下にはパスワードの強度が表示され、非常に脆弱・脆弱・普通・強力の4段階で評価される。
  • 文字数は7文字以上にし、アルファベットの大文字と小文字を混ぜる、記号を使うなどして強度が”強力”と表示されるパスワードを入力しよう。
  • セッション
  • 複数の端末・ブラウザで同一ユーザーIDを使用してログインしている時に、現在使用している端末・ブラウザ以外をログアウトさせることが出来る。

プロフィールの更新

すべての設定が終わったらページ最下部にある”プロフィールを更新”をクリックする。これを忘れると変更が保存されずにもとに戻ってしまうので気をつけよう。

一部はクリックしなくても保存されるようだが、どこかを変更したら更新しておくという癖をつけておいたほうがいいだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました